SEO

初心者向けにホームページのseo対策費用がどれくらいかまとめてみた

ホームページは作っただけでは何の効果もありません。たくさんの人に見てもらってはじめて効果を発揮します。

デザインや文章にこだわり、写真をたくさん添付したとしても、アクセスする人がいなければ意味がないです。

例えるならば豪華で大きな看板を人がいない山奥に設置するようなものです。たくさん予算をつぎ込んでも、それが必ず反映されるとは限りません。

初心者の場合はアクセス数を伸ばすこと以前に、しっかりとしたフォーマットでホームページを作ることも難しいです。

限られた費用で十分なパフォーマンスを発揮してもらうためには、多くの人の目に触れる環境を準備する必要があります。

多くの人の目に触れてもらうためには、しっかりとseo対策をする必要があります。

初心者でもわかるSEO対策とは?

seo対策は分かりやすく言うと検索で引っ掛かりやすくするためのテクニックです。

SEO対策の必要性とは?

seo対策をすると検索した時に目立つ場所に表示されるようになり、アクセス数を稼ぎやすくなります。

目立つ場所と言うのは検索をした時に最初に表示される場所のことを意味します。

一番上に表示されると真っ先に目に入りますし、下の方になるとマウスを動かしたり画面をスクロールしないと見つけられません。

当然ですが最初に目に入った方が有利ですし、下の方になるとアクセス数が激減するというデータもあります。

検索結果上位に表示されるのは知名度が高いから?いいえSEO対策をしているから

上に表示されるのは会社が有名だから、知名度が高いからと思っている人が多いですが、一概に言い切ることはできません。

もしかしたら徹底したseo対策を施している可能性があります。

初心者が出来るSEO対策を紹介

seo対策は色々あるので、初心者の場合は何から手を付けたら良いのか分からない人も多いです。

初心者の場合は色々なものに手を出すのではなく、基本的なものからチェックしていくのが良いです。

キーワードを選定しよう

まずはキーワードの選定から始めるのがおすすめです。

自サイトに関連したキーワードを設定しよう

検索する人は短い単語を組み合わせて検索を行うことが多いです。

例えば新宿で焼肉を食べたい場合、「焼肉」「新宿」などと入力することが多いです。

このキーワードに関連度が高いものから上位に表示されるので、この部分に特化していく必要があります。

選定したキーワードをタイトルに入れよう

キーワード検索に引っ掛かりやすくするためには、ホームページ内でキーワードを頻繁に使うべきです。

特にタイトルは見出しになる部分なので、一番大事にした方が良いです。

新聞やネット記事なども同じですが、見出しによって見る人の人数が大きく変わります

人間で言えば第一印象なので、この部分は重要視されています。

口コミサイトを利用して高評価を沢山得るようにしよう

効率良くアクセス数を稼ぐためには口コミサイトに登録して、たくさんレビューしてもらうのも一つの方法です。

最近はスマートフォンを使って調べものをする人が圧倒的に多く、口コミサイトで情報を収集して、レビューの内容や評価を確認してお店を選ぶ人が増えました。

口コミサイトで良いレビューが多いお店は人気がでますし、評価が高いお店は安心して利用してもらうことが可能です。これはインターネット通販でも美容室でも同じです。

口コミサイトで高い評価を獲得していれば、自然に上位に表示されるようになります。

口コミサイトを賢く利用することで効果的にアクセス数を獲得することができるので、初心者のうちは色々と手を出さずに口コミサイトに集中してみるのもありです。

初心者はアフィリエイトのURLより口コミサイトのURLを貼り付けよう

ホームページやブログにはリンク先のURLやバナーを設置することが多いですが、口コミサイトのURLやバナーを貼り付けるのも効果的です。

間違ってもまったく関係ないようなリンク先を貼り付けてはいけません。

アフィリエイトのURLやバナーを貼り付ける人も多いですが、信頼を失う可能性もあるので初心者のうちはアフィリエイトは貼らない方が良いです。

アクセス数が多いホームページやブログになると、アフィリエイトを利用することで収入を上げることも可能ですが、アクセス数が少ない段階ではあまり効果的ではないのでシンプルなフォーマットにするのがおすすめです。

Googleに合わせたSEO対策を行おう

最後は検索エンジンに注目します。

今はGoogleを使う人が9割なので、Googleで上位に表示されることに集中すると良いです。

Googleにはカスタマイズする機能があり、コンテンツを充実させてアクセス数向上を狙うことができます。

カスタマイズを行うことでGoogleマップ上で表示されやすくなり、お店の場所を探す時に有利になります。

SNSで情報発信を続けよう

お店の住所は必ず登録しておき、フェイスブックやインスタグラムなども開設しておいた方が良いです。

SNSと連動させることでフォロワーがお客さんとして流れてくる可能性があります。

フォロワーの数が多いSNSを持っている場合はアクセス数が増えるので、SNSを効率良く活用するのがおすすめです。

初心者の場合はseo対策としてSNSを使うのがおすすめですし、利用しない手はありません。

関連性の高いコンテンツを長期間提供し続けることができれば、SNSが集客のきっかけになることもあります。

-SEO

© 2021 キャンディトレンディ Powered by AFFINGER5