副業

事務経験が活かせる在宅秘書とは。副業したい主婦におすすめ

これまで事務職を経験してきた人で、さらにできれば在宅で働きたいと考える人にぴったりなのが在宅秘書です。

日々主婦業を頑張る半面で、これまで培った能力を自宅に居ながら活かすことができます。

朝から夕方までフルタイムで通勤して働くのは困難であっても、家で出来る副業としての働き方なら大きな負担にはなりません。

企業が求める秘書の仕事とは?

団体や企業等に直接雇用をされて、そのなかで社長やメインになる人物に直属をして様々な事務的なことを請け負うのが秘書です。

トップに立つ人材は常に忙しい中で、本来行う仕事に余計な手間をかけることなく集中できるように、影となり日向となりサポートをしていきます。

そのためいつも会社にいて助けを差し伸べる役割の印象ですが、近年では状況が変わってきました。

昨今、在宅秘書が増加傾向にある

従来通り会社に通勤しつつ行うケースもあるものの、増加傾向にあるのが在宅で行う秘書業務です。

その名の通り行う業務は秘書的な役割ではあっても、それをすべて在宅で行うことができます。

また正社員雇用のように丸1日を会社に貢献するわけではなく、通常の勤務時間の中のほんの1時間から2時間くらいの、短時間での勤務でもOKというのも特徴です。

ビジネスは変動のある世界ですから、必要に応じて即時対応できるのが好まれますが、それでも通勤を強いられるわけではありません。

なぜ在宅秘書が求められるのか?

これまでのように電話は仕事でも活躍をするアイテム。でもネット時代だからこそやり取りはメール完結でも問題はなくなってきて来ます。

そのため常時対応できるのが好ましいとは言っても、電話やメールであれば家庭の中にいても仕事をこなせるので好条件です。

家で過ごす時間が圧倒的に長くて通勤は困難ではあっても、自宅で出来る事務的な副業なら大歓迎、そんな主婦にはこんなに良い働き方はないかもしれません。

在宅秘書を必要とする人とは?

大手企業のCEOなどからの募集というよりも、どちらかというと多いのはフリーランスや個人事業主です。

フリーランスや個人事業主が抱える問題

インターネットが普及をしたことからフリーランスになり、自分で仕事をする人は増えました。

事業が順調にいくほどこれまで自分で出来た作業も、今まで見たいにサクサクこなせなくなってきます。やるべきことがとても多いため、自分ではすべてを処理できなくなってくるためです。

個人事業主たちは自分で書類作成もしなければならないですが、営業活動も自分で行わなければなりません。これら作業の両立が難しくなったとき、後回しになりがちなのが電話やメールの対応です。

問題を解決してくれる人材が欲しくなる

必要な資料は誰かに依頼をしてすぐに作成をしてもらえたら、こう考えることも多く出てきます。

IT系に強い人材がいたらWEBの編集や投稿なども任せることができるのに、そんな悩みを持つこともあるはずです。

何よりも書類関係は何かと面倒が多く、手間がかかりすぎて営業ができないようではいけません。

本来自分でこなすべき仕事ではあるものの、事務的なことを随時丸投げできる人材が欲しい、その願いに応えるのが在宅秘書の存在です。

個人事業主にとって在宅秘書は救世主

短時間勤務というスタイルであろうとも、本人が処理しきれない仕事を随時引き受けてくれるのですから、これほど頼りになることはありません。

福利厚生や社会保険等の若干面倒な手続きだとか交通費関連のことも、執務スペースを確保したりする細かいことも、もはや自分で行う必要がなくなります。

本人による無駄な時間を使いませんので、雇うにしても総合的にコストダウンができるのは事実です。

少しの時間でも良いから雑務を処理して欲しい

またフリーランスや個人事業主の場合は規模が大企業とは異なりますので、募集をかける側としても1日を通してのフルタイムを求めてはいません

フルタイム勤務ではなく1日の中でほんの1時間から2時間、自分のために事務的仕事をできる人材が欲しい、その願いに大きく応えることのできる働き方です。

すると家にいる時間が圧倒的に長い主婦の場合は、家事や子育ての間にサクッと仕事をして収入を得ることができますし、事務的なことならこれまで経験のある人の場合苦ではありません。

在宅秘書の仕事内容は多岐にわたる

雇用主からの依頼される仕事内容は職種などにもよりますが多岐にわたるものの、オンラインでこなせる業務がメインです。

ですから通常の電話対応に始まりメールでのやり取りも、入金の確認を行ったり領収書や請求書等の書類を作成したりもします。

ビジネスマナーバッチリの顧客対応をこなし、商品を販売する仕事なら商品の梱包作業や発送を依頼されることもありますし、雇い主のスケジュール管理を任されるなどやりがいは大きいです。

ITに強い人ならサイト内の記事を投稿したり、些細な変更をしてみたりもしますし、宿泊を伴う出張なら宿泊先の予約をすることもあります。

デザインも得意ならもっとスキルを活かせるので、サイトのボディデザイン画像を依頼通りに作成をしたりと、自分の能力を試せるチャンスです。

特別なスキルと知識だけを求めてはいませんので、パソコンの基本的なスキルさえもていれば仕事はありますし、ネットが使える環境さえあれば副業として始めることができます。

-副業

© 2021 キャンディトレンディ Powered by AFFINGER5