SEO

楽天市場の売上アップにはSEO対策が基本です。楽天でできるSEO対策5選

2021年6月3日

http://candidatecities.com

楽天市場での売り上げ向上をするためには、楽天サーチでの商品の検索結果に表示される機会を増やして自らの商品を広くアピールすることが重要なポイントとなっています。

この仕組みは一般的に利用されているGoogleなどの検索エンジンとは異なり、あくまでも楽天市場の中で顧客が商品を探すために必要な情報を提供するための検索エンジンであることから、これを効果的に利用することによって売り上げを増大させることが可能となってきます。

しかしそのためにはこの楽天サーチでの効果的な利用方法を習得することが必要であり、またその特性を知っておくことが重要なポイントとなっています。

楽天市場の検索エンジンの仕組みを理解して効果的なSEO対策を

楽天サーチは一般的な検索エンジンとは異なり、商品の様々な情報を効果的に検索することができるアルゴリズムを導入しているのが特徴です。

そのためこの機能を効果的に利用して、顧客に対して様々な検査結果に合致するような自らの商品の情報を提供することが重要なポイントとなっています。

1.全商品ディレクトリIDとタグIDを活用しよう

そのために有効な方法の1つが全商品ディレクトリIDとタグIDを有効に使う方法です。

全商品ディレクトリIDとは?

全商品ディレクトリIDは店舗の中で販売する全商品の管理を行うためのIDであり、これを検索エンジンの情報と紐付けることで効果的な表示をすることが可能となります。

このIDと商品を正確に紐付け、検索エンジンに登録することで万が一合計額が商品名をあいまいに覚えていても、IDに登録された様々な情報をもとに合致をさせることができるので効果的な商品紹介を行うことができるようになります。

2.一般的な検索エンジンとの違いを理解しよう

一般的な検索エンジンの場合には様々なキーワードから付帯情報を推測し表示することが多くなっていますが、商品の場合にはその性質が異なると検査結果が誤っているとみなされてしまうことが多いため、物理的にIDで紐付けてその結果を表示する仕組みとなっているのが特徴です。

この性質を有し明確に紐付けを手動で行うことで、より効果的な検査結果を生み出すことができるようになります。

3.スモールワードを活用しよう

また、一般的な検索エンジンの場合にはキーワードを1つに限定しその階層を作ることはできませんが、この仕組みではスモールワードを利用することで様々な詳細な説明に対するキーワードを設定することが可能となります。

これは商品の説明の中に含まれる様々な機能やその他の情報を示すキーワードを検索キーに設定することができる機能であり、顧客に対して様々な情報を提供することができるのがポイントとなっています。

一般的にメインのキーワードは商品名とすることが多いのですが、この商品名はそれぞれのメーカーによってバラバラであり、顧客によっては正確な商品名を覚えていないと言うことも少なくありません。

そのため機能を指定した場合にこれに対して効果的な商品を検索することができないケースも多いため、この仕組みではスモールワードにこれらの機能や特徴を設定することにより、対象となる商品を紹介することができるような仕組みとなっています。

これを利用することで商品名にとらわれずに効果的な情報提供を行うことができるようになるため、非常に便利な方法となっているのが特徴です。

季節に応じて表示される商品に違いが出る仕組みも

また、取り扱う商品の中には季節によってその需要が異なると言うものも少なくありません。

これに対応するため季節キーワードを設定することができる仕組みとなっており、この情報を盛り込むことで季節によって表示される商品が変わることも大きなポイントとなっています。

4.サジェストキーワードでより効果的な検索を実現

加えて、サジェストキーワードを効果的に利用するのも重要なポイントです。

サジェストキーワードとは、キーワードを入力した際にスペースを打ち込むと、市場の中でユーザがよく検索する付帯のキーワードを表示する機能のことで、利用者はこれを利用することで効果的な検索を実現することができる仕組みとなっています。

そのため、これらのサジェストキーワードに対する対策を優先的に盛り込むことで、ユーザに対して強いインパクトを与えることができるのがポイントとなります。

5.検索キーワードの見直しで売り上げ向上を

検索キーワードは売り上げに直結するものでもあるため、その順位を常に確認し対策を行うことが必要です。

そのため、キーワードごとの順位を十分にチェックしこれを効果的に利用することが重要なポイントとなります。

商品の種類に関係なく様々なキーワードに対してその対象を紐付けることが非常に重要であり、またこれらのキーワードに対して効果的に連携をすることで、顧客の潜在的なニーズを引き出すこともできるため、非常に有効な方法となっています。

楽天市場の検索エンジンを駆使して売り上げを上げよう

楽天市場では様々な売り上げ向上のための対策を行うことができるよう、seo対策の仕組みは非常に効果的に利用することができるものが設定されているのが特徴です。

その仕組みを十分に理解するとともに、これらを効果的に駆使して検索を行ってユーザに対して商品を適切にできるだけ数多くアピールすることが、売り上げ向上につながります。

-SEO

© 2021 キャンディトレンディ Powered by AFFINGER5